アセンションと愛といろいろと。

アセンションと愛はイコール。

完成形からはじめる

f:id:ascensionlove:20180614234614j:plain

私は料理があまり得意ではないんですね。
一度に3つのコンロを使ってやったりしていると
あれもこれもとパニックになってきたりして
すごく焦って何か楽しめない。というようになってます。

これを解決してくれたのが
「完成形からはじめる」です。

できないところに注目しても、
できない部分が拡大していくだけ。
「できてない」ところに気づいたら、
できている完成形を想像してみるんです。

料理を作る前に、
まずは旦那さんが喜んで食べている姿を思い浮かべる。
それから、何を食べているか、想像して思い浮かべる。
ここで、何を作るか決める。
そして、作った料理がとてもおいしそうにできあがった。
ところを想像する。

そうすると、材料を切ったり、どれから作り始めるかという
手順を考えたりするのも楽しくできたんですね。

作る時間がない中でも、ちょっと、おいしく完成した
料理を想像するだけで、途中過程の感覚が変わってきます。

完成形からはじめる。は、料理以外でも何かをするときに
すべてあてはめることができます。

仕事なら、お客さんからすごくよかったと、ほめられている
ところを想像したり、
ライフワークとしてやりたいことをやっている場面を
想像したりですね。
できたところを想像すると、ワクワクした感覚になってきて、
今まで、始めることのパワーがなく、進んでなかったことでも
手を付けてみよう、という気になります。

何かを始めよう、作ろうとしても
「どうしたらいいかわからない」「時間がなくて焦る」と
いう意識が出だすと、行動にストップがかかってしまう。

できたところを自分の中で想像できたら、
そこから、実際にできるようなことが思いついていくという
ことが起こりだします。

どういう完成形がいいか。想像するときに
失敗していたり、よくないものが完成形だと思う人は
いないと思います。

何でもできている、完成させている状態で
想像=創造していきたいですね。