アセンションと愛といろいろと。

アセンションと愛はイコール。

純粋な気持ち

「純粋」について思うことです。
ごちゃごちゃとして考えがまとまらないとき、
何がしたいのか自分でもよくわからなくなるとき・・・。

「純粋」に意識を向けると、不思議と自分の本来の
気持ち、やりたいことなどが見えてくるんです。

簡単なのは子どものようになること。

3歳ぐらいになるイメージをしてみるのもいいです。

遊びに無我夢中になって、イヤなことはイヤだと駄々をこね、
笑いたかったら笑い、泣きたかったら泣く。
周りのことを気にせず、やりたいと思ったことをやっている。

社会のルールを無視するということではなく、
本当に何の混じりけもない、余計なものがない状態のこと。

ウソや冗談でも、真剣に聞いて、
疑うことを知りません。

キラキラさせて、好奇心いっぱい。
お母さん、大好きってくっつく。

イメージするだけでも、じわっ~~と胸が熱くなったりしませんか?

余計なものがなくなると、ハイアーセルフと
一体化しやすくなるんです。
ハイアーセルフと一体化してくると、
すっきりしてきたり、楽しくなったり、嬉しくなったりします。

遊びや趣味で楽しいこと、ワクワクすることを
一所懸命するだけでも似たような感覚になると思います。

純粋に還って、本来の自分に出会ってみてください。