アセンションと愛といろいろと。

アセンションと愛はイコール。

1日を振り返る

今日という日を生きる。
それが人生を素敵にする。

というキャッチコピーの映画、

アバウトタイム。

abouttime-movie.jp

をご存じですか?

時間を戻せるタイムトラベラーのお話です。

何でもない日でも、通勤、買い物、仕事など、
どのようにしたいと思ってやっているかが大事。と思わせてくれる映画です。

同じ24時間でも、心がけ、意識の仕方で、
全く違う意味の1日、時間になっていくということを分からせてくれる。

今日という日はどういう日だったか。
振り返れば、

何もない日だった。
楽しい日だった。
悲しい日だった。
幸せな日だった。

ああすればよかった。こうすればよかった。
とでてくると思います。

そして、明日はどうやって過ごすのがいいのか。
こうしたい。ああしたい。
とでてくれば、
自分が「いい」と思える1日に変えていくことができます。

笑顔で挨拶したほうがいい。
絶対、否定的な言葉は使わない。
職場の人のいいところを見つけて、ほめる。

など、小さなことでも「いい」と思うことを
積み重ねていくと、
その日1日がとても充実した日になると思います。

毎日をステキにするのって、ちょっとした意識の積み重ねだなと思います。