アセンションと愛といろいろと。

アセンションと愛はイコール。

地球に畏敬の念を感じる

今日はとても地球のことを思います。
人類は、自分たちが居心地よく生きるために、
いろんなものを創り出していますが、
人の健康に害を与えるような汚染になっていくものだと、
結局、何のための居心地よさなのか、便利性なのか思います。

きれいな海、山、大地。さまざまな生物。
この中にいれば、自然の景色と同じく、「自然」に還ります。

イライラするようなことも忘れてしまいます。
偉大な自然。誰の所有物でもなく。
畏敬の念をもって、大事に思ってこそ、人は地球で生きていけると思います。

美しい地球を再確認するために、いろんなところに旅行や、
風景写真を見ると違ってきます。最近は、絶景写真が人気になってたりします。

(私は透明な風景をピックアップして、見てるととてもすっきりします↓)

www.pinterest.jp

自分のご近所さんの景色を見てみると、あまりいい風景に思えないかもしれません。
だけど、世界は広く、日本は1時間も離れれば、きっと風景が変わります。

畏敬の念を感じる風景がどんなものだったか思い出すのもいいです。

そして、いつも私たちを自然に還してくれる地球さんにめいっぱい愛を贈ってみましょう♪