アセンションと愛といろいろと。

アセンションと愛はイコール。

一番大事なことを簡単に言えるか。


「大事なことを難しくいうのは、簡単で
大事なことを簡単にいうのは難しい。

これは数年前にみたテレビ番組で、四国五郎さんという画家の特集で
解説していた人の言葉。

四国五郎さんは母子像をテーマにした作品を多く残していて、
広島出身で、戦争を体験し、平和の尊さ伝えようとしていたということでした。


誰でも大事なことが分かるように四国五郎さんは
母子像をテーマにした。

誰にでも伝わるものが何かを考えたときに、
母子像にたどり着くまで試行錯誤があったのではないでしょうか。

いろいろ言いたいことたくさんあるけど、説明もあるけど、
それを凝縮し、わかりやすい言葉や表現で、
誰でも理解できるようにするにはどうしたらいいか。

これはよほど、その言いたいことを自分自身で
分かってないと、自分でも突き詰めないと
小学生でもわかるように伝えることは
難しいことだと思います。

自分でも説明がつかないことはたくさんあります。

一番大事なことを自分で突き詰めてみる。
これはアセンションでもとても重要なテーマと思います。