アセンションと愛といろいろと。

アセンションと愛はイコール。

一体感を感じる

団体のスポーツや競技などは一致団結、力をあわせる、
息をあわせる、ひとつになる、という感覚が必要ですよね。

サッカーだと「アウェイ」「ホーム」が試合に左右するということを
よくいわれます。
観客も一体となってる場の雰囲気というものが
影響するということだと思います。

コンサートやライブ会場に行かれたことがある人は、
一体となって盛り上がる感じを経験されているのではないでしょうか。

みんなが同じ想い、同じ目的をもっている。

一人より二人。

仕事などもみんなで力をあわせてやれば
心強いし、やる気になるし、物事がスムーズに運んで
楽しくなってくる。

一体感を味わうには、その場や、目の前の人を
まずは認めていることになると思います。

「いいな」「ステキだな」とか。

いつも周りを「いいな」「ステキだな」と認めていくと、
不思議と心が柔らかくなった感覚で
溶け合う気がしてきます。

抵抗というエネルギーは反発しあって分離してしまうので
力が分散したまま。
何より楽しくありません。

エネルギーは双方向という性質があり、
1+1=2 というより、
相乗効果のシナジーになっていきます。

いいことを生み出すには、
合体、融合が不可欠ということです。

まずは自分から、周りのみんなを認めてみると
一体感の幸せを感じられると思います。

さらに、ハイアーセルフと一体となって融合すれば、
相乗効果を生み出せばどうなるか??
幸せ感がさらに何倍も感じるんです!