アセンションと愛といろいろと。

アセンションと愛はイコール。

愛とはお互い見つめあうことではなく、共に同じ方向を見つめることである

星の王子さまで有名なアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの名言。
知っていますか?

私は、この名言を見たとき、「見つめ合うのも愛なのに・・・」と
思いました。どうして見つめ合うことが愛ではないんだろう??と。

そうか、見つめ合うというのは2人でしかできないけど、
たくさんの人たちと愛を贈りあうには、同じ方向、同じものを見る。
ということだな。と、そのときは思って、納得していました。

だけど、最近、相手や対象と一体化する、という
感覚を体験し始めたとき、
一体化すると、自分の中に相手がいて、相手の中に自分も
いる感じになるので、見つめ合う距離はなく、
自分が向いている方向が相手も向いている方向だな。
と思いました。

自分がどこを向いているかというと・・・
前向きです。

この体は前をいつも向いている。

相手と前向きな方向を見る。
愛とは・・
そういうことか。ととても腑に落ちたのでした。