アセンションと愛といろいろと。

アセンションと愛はイコール。

ハートチャクラ

愛というと象徴される形がハートマーク。
ハートは直訳すると心臓や心のことですが、
愛というイメージをする人も多いのではないでしょうか。

胸の中心に心というものがあって、
ここで、愛を感じている。からではないでしょうか。
ハートマークがたくさんあると、
愛がいっぱい!というイメージを感じますよね。

心=ハートの場所は、愛を感じる部分です。
好きな人のことを想うと心臓がドキドキしたり、
涙がでるような感動があると、とても胸が熱く感じますよね。

これは愛と心(ハート)はつながっている証拠だと思います。
気持ちはこの心(ハート)から湧き出てくるものです。

ヨガやスピリチュアルの世界では、チャクラという
エネルギーの通り道が人体に7つあるといわれていて、
胸の中心は、7つのチャクラの真ん中の第4チャクラ、
ハートチャクラ(ハートセンター)と呼ばれています。
アナハタチャクラともいいます。

胸の中心に意識を向けることはアセンションの始まりとも
いえるぐらいとても重要なんです。

目には見えないですが、感動的なエネルギーは
自分の胸の中心で受け取ったり、出したりしています。

色でいうと緑、といわれているので、
美しい、きれいな緑を想像してみたり、
キラキラ光る、光を想像してみたりするだけでも、
とてもリラックス、心地よく感じます。

不安や恐れ、迷い、否定的に思うことなどを
感じていると、胸の中心を意識をするだけで
変わってきます。

穏やかで幸せに感じてきます。
幸せのエネルギーが私たちの胸の中心に宿っています。

やったことがない人は本当にやってみてください!

じっつーと集中して、自分の胸の中心の中を
覗いてみるような感じで。

具体的な方法はお茶会、プレスクールで
お話ししています。
ご興味のある方はお問い合わせ

からご連絡お待ちしています。